ランキングに参加しています。  ranking-banner


仕事を持つ人の健康管理


丈夫な赤ちゃんを正常な分晩で産むために、

妊娠中の健康管理はなにより大切ですが、

それは職場でも同じことです。



仕事の内容がたとえば、

化学物質を扱ったり、X線にさらされたり、かなりの重労働で

流産しかねないということであれば、

仕事の部署を変えてもらわなければなりません




こういうときのためにも、

妊娠のことはできるだけ早く話すことが必要で、

会社としてどのような措置がとれるか相談しておきましょう。







ランキングに参加しています。  ranking-banner



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。