ランキングに参加しています。  ranking-banner


つわりのときの食事はこれ!


つわりのときはおなかが空くと

気持が悪くなるという傾向がありますから、

空ききってしまわないようになんでもいいですから、

少しずつ口に入れておくようにしましょう。




一回に食べる量を少なく何回かに分けて食べるのもいいでしょう。

においのするものは気持が悪くなるので、

なるべく避けましょう。




食事のしたくをやりたくないようなときは、

無理をしないで外食をとることをおすすめします。



また、激しい嘔吐のあとは水分が不足しますので、

必ず補給しましょう。

水分が不足すると便秘になり、便秘をすると

つわりがひどくなるという悪循環におちいりがちです。




便秘を防ぐ食品には、

ヨーグルト、牛乳、果物、野菜などがいいでしょう。




また、蜜柑などすっぱいものをほしがる人がいますが、

あまりとりすぎるのはよくありません。




朝起きたときにむかっくようだったら

クッキー、サンドイッチ、海苔まきなど

を用意しておいて、少しでもつまむといいでしょう。






ランキングに参加しています。  ranking-banner



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。