ランキングに参加しています。  ranking-banner


腹帯の利点と欠点




腹帯をつける理由は医学的にはとくにないということですが、

おなかが前に出たためにそり返り、

無理な姿勢をとることになりますから、

それによって起こる腰痛をやわらげる役割も果たします。



また、腹部を固定してささえるので、

姿勢も正しくなり、動きやすしという利点もあります。



ただし、どうしてもさらし木綿では圧迫感があるという人は

無理をしないで、腹巻状のコルセットタイプのものを使用すると、

苦しさも半減しますし、脱いだり着たりにも便利です。




さらし木綿にもさまざまな利点はありますが、

巻くのに時問がかかり、木綿の厚みでおなかが大きく見えますし、

ぐるぐると巻きつけるのでずれやすいという欠点もあり、

とくに働いている人には不便かも知れません。



いずれにしてもお腹の保温と同定のために

自分が一番使いやすいと思うものを選びましょう。




はじめて妊婦帯  (クリーム/ML/しっかり)


デニム調ニット妊婦帯(補助帯内臓タイプ)




ランキングに参加しています。  ranking-banner



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。