ランキングに参加しています。  ranking-banner


おなかが異常に小さい場合



おなかが異常に小さい場合には、

まず妊娠週数が間違っていないかを確かめます。



そのほかに子宮外妊娠も疑ってみる必要があります。

またなにかの障害で胎児が死亡してしまっている疑いもあります。

その他、胎児の発育青の遅れや、羊水過少症の場合もあります。



胎児の発育の遅れは、つわりによる栄養の不足などが考えられますが、

まったく原因のわからないこともあります。



胎児死亡を疑ってみる必要が出てくるのは、次のようなときです。

 * 数週間、高く続いていた基礎体温が急に下がった

 * 妊娠数週に応じて子宮が大きくなってこない

 * 超音波ドップラー法で、聞こえるはずの胎児の心音が聞こえない

 * 19週をすぎても胎動を感じなかったり、

  いままで感じていた胎動を感じられなくなった


こんなときは、すぐに医師の診察を受けましょう。




ランキングに参加しています。  ranking-banner



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。