ランキングに参加しています。  ranking-banner


陥没乳頭、扁平乳頭を自分でなおせる!




乳首が平らであったり、陥没していたりすると

赤ちゃんは吸いつくのに大変苦労をします。



早いうちに矯正しておかないと、

お母さんはお乳が張るのに赤ちゃんは飲めないということになり、

親子ともども困ることになります。



陥没乳首
をなおすには、親指と人さし指で乳首をつまみ出し

しばらく様子を見たあと、またつまみ出し、

同じことを何回かくり返しているうちに、

症状が経ければたんだんなおってきます。



引き出そうと一度に無理をすると、

痛めることがありますから気を付けましょう。



それでも乳首が出てこない場合は、

乳頭吸引器やブレストシールド
など、

乳首を矯正するための器具
を使う方法もあります。




ランキングに参加しています。  ranking-banner



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。