ランキングに参加しています。  ranking-banner


頻度の少ないものは、レンタルやリサイクルも




最近ではいろいろなベビー用品が出回るようになり、

デパートや量販店、ドラッグストアのベビーコーナーには、

たくさんの品物が並んでいます。



ながめていると、ついなんでもほしくなってしまいますが、

ほとんど使わないものに高いお金をかけるなど、

ムダなことをしないためにも計画的にそろえていきたいものです。



そのためには、必要なもののリストをつくって

何をどのように集めたらいいのか考えましょう。



まったく検討もつかない場合には、次回の表を参考にしたり、

デパートのベビーコーナーにいるコンサルタントに

相談するのもよいかもしれません。



なお、ベビーベッドやベビーバス、赤ちゃん用の体重計など、

限られた時期にしか使わないものはレンタルしたり、

リサイクルショップを探したりするのが賢い方法です。



レンタルショップの品物は、きちんと消毒がされていますが、

だれかが使った品物はいやだという場合には、

新品を指定することもできます。



そのほか、必要最低限のものだけ用意しておき、

産後、必要に応じて徐々にそろえていってもよいでしょう。




ランキングに参加しています。  ranking-banner



この記事へのコメント
ファンになっちゃいました。価格比較に関するサイトを運営していますので、よかったらいらしてください。
Posted by のぞみ at 2009年03月22日 15:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。