ランキングに参加しています。  ranking-banner


胞状奇胎

胞状奇胎は子宮内で絨毛が以上に繁殖して起こる病気で

そのため胎児は発育できず、吸収され、

多くは消滅してしまいます。

絨毛は大小さまざまなブドウの粒のような

袋をつくることから「ぶどうっ子」とも呼ばれています。



めったにない病気ですが、診断の結果胞状奇胎とわかったら、

すぐに掻爬手術を受けてください。

そして子宮内をきれいにしなければなりません。

少しでも絨毛が子宮内に残ると

絨毛ガンという悪性の腫瘍が発生する危険がありますから、

手術を受けたあとは2−3年は避妊をして

定期的に健康診断を受けてくたさい。




そうすればその後の妊娠も可能ですから、

医師の指導を確実に守ってください。



胞状奇胎はほおっておくと流産します。

ふつうの流産と変わりないのですが、

ときには大出血することもあります。




正常妊娠と違うところがありますから

次の症状で区別がつきます。

思いあたる症状ある場合は

一日も早く医師に見てもらいましょう。



●つわりがひどく、一度おさまってもまたぶりかえしたりする。



●妊娠初期から中毒症の症状が出る。



●正常な妊娠より子宮が大きい



●不正出血が続いたり、突然多量の出血があったりする



●正常妊娠の場合は、16−20週くらいには

妊婦は胎動を感じるが、胞状奇胎の場合は

胎児がはいっていないか死んでしまっているかなので、

胎動を感じることはない。






ランキングに参加しています。  ranking-banner



ただれやポリープでも出血する


妊娠とは関係なく、子宮頸部にびらんやポリープなどがあると

不正出血することがありますが、

診断を受ければすぐわかりますから、医師の指導にしたがってください。



出血があってもすべてが流産または重大な病気とはかぎりません。

流産でないときも出血の起こることはありますから

あわてずに、医師の指示を待つことが大切です。




なによりも冷静さを失わないことが大事です。

あわててかえってころんだりして、

そのために流産を招いてしまうことがないように心がけましょう。




またころんでおなかを打ってしまった場合は、

その後もふだんと変わりがなければ大丈夫ですが

少しでも腹痛があったりおなかが張ったりしたら、

用心のため医師に見てもらいましょう。






ランキングに参加しています。  ranking-banner



子宮外妊娠

妊娠のごく初期に起こる異常妊娠の一つです。

強烈な下腹部の痛みがきたら、まず子宮外妊娠を疑ってみましょう。

そうして一刻も早く医師の診断を受けることです。

これは受精卵が子宮内にではなく卵管など

子宮の外に着床した場合に起こる現象をいいます。




子宮外妊娠に気づかないでいますと、

卵管の中で胎児が成長してしまい、卵管が破裂してしまいます。

卵管はそう太くありませんから、少しでも早く

胎児が大きくなる前に治療をしなければなりません。




遅れると大出血しますから、下腹部がはげしく痛んだら

とにかく病院へいって見てもらいましょう。




また、卵管炎や腹膜炎をわずらったことのある人、

人口中絶をしてその後の経過が思わしくなかった人、

不妊症のため卵管の治療を受けたことのある人、

生まれつき卵管に賽や異常のある人は、

子宮外妊娠の可能性が高いので気をつけてください。






ランキングに参加しています。  ranking-banner



妊娠初期の危険な症状

妊娠中の出血はとにかく異常の前触れだと思っていいでしょう。

どんな少量の出血でも、面倒がらず、医師に相談するべきです。

たとえ休日であっても、休日健診をしている病院か、

間にあわなければ救急車でも利用しましょう。

ほんのささいなことでも気をっけるようにして、

大事にいたらないようにしたいものです。



黒い血や、かたまった血がおりた場合は、

前置胎盤、胎盤早期剥離といった重大なことも考えられますから、

なるべく早く医師に見てもらうことが肝心です。




また、流産がはじまろうとしているときは、下腹部に痛みがきます。

切迫流産の場合も少量の出血がありますが、

早く手あてをすれば、流産しなくてもすむこともありますから

早めに対応するようにしましょう。






ランキングに参加しています。  ranking-banner



広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。